日興基礎株式会社
 アースドリル工法
 ・HND工法詳細
 ・STBC−SR II
       工法詳細
 GWP工法
 GWP工法詳細
 新工法
 保有機材
 
 
 ■HND工法の施工順序
 

@杭心セット E一次孔底処理
A軸部堀削 F鉄筋・トレミー建込み
Bケーシング建込み G二次孔底処理
C軸部堀削完了 Hコンクリート打設
D拡底部堀削 Iケーシング・トレミー抜去
 
 
拡底掘削時(拡大翼を開いた状態)
最大拡底掘削径φ4100(施工径)
拡大翼は、側壁全断面掘削であり、立上がり部を含む所定の形状が確実に形成されます。
≫保有機材はこちら
   
 
 
 
 

TOPへ